リテイクについて

宅録リテイクについて

リテイクについて

  1. 依頼者様ご都合のリテイクで、他のご依頼・当方の活動に支障が出ると判断させて頂いた場合、お断りする可能性がございます。
  2. リテイクは納品後1週間以内にお願い致します。(1週間以上経つと、声質・演技が変わってしまう可能性がございます。)
  3. 頂いたリテイクが当方の不備か依頼者様ご都合のリテイクかは【当方で判断】させて頂きます。予めご了承下さい。
  4. リテイク依頼の際はリテイク個所の『ページ数とセリフ』、『リテイクが必要な音声ファイルの位置(●分○秒から)』『リテイク理由』を必ずご記入ください。

芝居に関するリテイクは例外除き、1回まで無料で対応可能です。

※読み間違いによるリテイクは回数に入りません。(読み方が何通りかある単語に振り仮名がなくリテイクとなった場合は例外です)

【依頼料が追加発生するリテイク】

〇シナリオの1/3を越えるリテイク

「依頼料」と同様の料金が追加発生します。

〇誤字脱字、指示不足による読み違いのリテイク

読み直す文字数、ワード数分の料金が追加発生します。(前後の違和感が出ない文字数にて承ります)

〇リテイクが1回以上発生する場合

「リテイク分の文字単価×1.5円」「リテイクワード×個数」の料金が発生します。